嵐の大野智さんが主演したせかむず、こと「世界一難しい恋」
女優の波留さんとの掛け合いがなんとも初々しい感じで、ちょっとコミカルで、となかなか楽しいドラマでしたね。
この「世界一難しい恋」のロケ地を紹介するWEBページを横浜市が公開しました。
今回はそちらについてご紹介します。

スポンサーリンク
Sponsored Links

「世界一難しい恋」とは?

「世界一難しい恋」は2016年4月13日から6月15日まで、日本テレビで放送されました。


大野智さん演じる主人公、鮫島零時は、34歳独身で一流ホテルの経営者
お金はあるし、仕事もできるが、性格に難がある男性で恋愛についてはさっぱりうまくいかず。


そんな鮫島零時社長が波留さん演じるマイペースな柴山美咲に恋に落ちるという話。


横浜を舞台にして繰り広げられる零時と美咲のラブコメディはもどかしいやら面白いやらで話題になりました。
大野智さん主演ということで、視聴者は女性が多いかとおもいきや、Nicoの周りでは、結構男性で見ている方が多かったのも印象的でした。


Sponsored Links

ロケ地はどこ?

今月「世界一難しい恋」DVD・Blu-ray Boxが発売されたということで、ドラマの舞台となった横浜市は、撮影が行われた場所を紹介するWEBページを公開したそうです。


例えば、横浜迎賓館。

引用元:横浜市HP
引用元:横浜市HP



主人公の鮫島零時が住んでいる家の外観で使用されています。
ドラマを見た時に、「この鮫島社長の家、素敵だなぁ」と思って必死に調べたのを思い出します(^^;


横浜迎賓館は現在は主に結婚式場などに使用されていますが、もともとは、1949年、各界の国賓をもてなすために横浜市によって建てられた由緒ある迎賓館です。


ドラマのシーンを思い出しながら、そして長年の歴史も感じながら見学してみるといつもの2倍は楽しめそうですね。


また、ドラマの中で鮫島零治社長や鮫島ホテルズの社員たちが足しげく通っていたのが印象的な中華料理店


あのお店は実在していないんだと思っていたら、ちゃんとWEBページに紹介されていました!
『菜香新館』というお店だそうです。

引用元:横浜市HP
引用元:横浜市HP



ロケ地めぐりをした後に、おなかがすいたらこちらの中華店でご飯を食べるのっていいですね。
もう「世界一難しい恋」を満喫、って感じです^^


他にも、様々なロケ地が紹介されており、全部で13か所掲載されています。
「世界一難しい恋」を見た方は、「あ~~~ここね!」と記憶がよみがえるかと!


また、見ていない方でも、このWEBページだけでも横浜を満喫することはできると思います。


ご興味がある方はぜひのぞいてみてください。

日本テレビ「世界一難しい恋」ロケ地紹介 横浜市