29日、コロンビアの「El tienpo」紙は、サッカーチーム、シャペコエンセの選手をのせた旅客機がコロンビア国内で墜落したことを報じています。
こちらの情報についてお知らせいたしたします。

スポンサーリンク
Sponsored Links

事故の経緯

現在、墜落したとされている旅客機は、チャーター機とのこと。
ブラジル1部リーグのシャペコエンセの選手とスタッフ合わせて81名をのせて、ボリビアを離陸してコロンビアのメデジンへ向かっていたとみられています。


もともとは、チームがあるサンタカタリーナ州からメデジンに向かう予定でしたが、航空会社側がそれを拒否。
それに伴い、サンパウロのグアルーリョス空港からボリビアのサンタ・クルス・デ・ラ・シエラ空港を経由し、メデジンに向かうことになったようです。


墜落した、とされている場所は、コロンビアのメデジン近郊にあたるアンティオキア県の東部あたりとのこと。


なお、一連の経緯から、墜落の原因については、飛行機の燃料不足との報道もあります。
急なルート変更がおおもとの原因でしょうか。


最新の情報では10人が生存していて病院で手当てを受けているとのことですが、名前などは公表されていません。
現地で懸命の救助活動がされているとのことです。

~追記です18:00現在~
現地メディアの報道では、25人死亡、15人負傷とのことです。

~追記です18:30現在~
現地メディアの報道では、75人死亡、6人救助とのことです。

~追記です19:55現在~
現地メディアの報道では、76人死亡とのことです。

Sponsored Links

シャペコエンセ所属の元Jリーガーの選手

シャペコエンセには元Jリーガーの選手が多数所属しています。
とにかく、全員の命が無事であることを祈るばかりです。

引用元:GOAL
引用元:GOAL



シャペコエンセの遠征チームとして名前があがっている元Jリーガーは下記の選手ですが、こちらの選手が皆旅客機に搭乗していたかは不明です。


シャペコエンセの指揮官 元ヴィッセル神戸のカイオ・ジュニオール監督
ケンペス(34)・・・12年にC大阪、13、14年に千葉に所属。13年に22得点でJ2得点王になった。
クレーベル(35)05年に柏、07年から10年までAマドリードに所属。
チエゴ(30)10年に京都に所属。
アルトゥール・マイア(24)・・・昨年川崎Fに在籍。


とにかく、皆が無事でありますように祈っています。