福士リナさんというモデルさんご存じでしょうか。
実は今大注目の17歳現役女子高生モデルなんです。
そんじゃそこらの女子高生モデルとはレベルがちょっと違うので、今回ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
Sponsored Links

福士リナさんとは?

福士リナさんはこちら。

引用元:Instagram
引用元:Instagram

引用元:Instagram
引用元:Instagram

高校生とは思えない雰囲気を持っていますね。


福士リナさんは1999年生まれの現在17歳。


身長が176センチ、スリーサイズはB78/W60/H87。
株式会社イプシロン(IPSILON)というモデル事務所に所属されています。


すごくエキゾチックな顔立ちをされていますが、日本人とアメリカ人、フィリピン人のスリークォーターとのこと。
父親が日本とアメリカのハーフ、母親がスペインとフィリピンのクオーターだそう。


生まれはフィリピンのマニラで東京育ち。
タガログ語も話せるそうですよ。


そんな福士リナさん。
実績がもうすごくて、パリコレクション、ミラノコレクション、NYコレクションの名だたるブランドのモデルをこなしているんですよね。


モデルになったきっかけは、中学3年生のGWに初めて原宿に出かけた時にスカウトされたそう。
他にも、数社声をかけていただいていたとのことです。


・・・まぁこのスタイルですから原宿歩いてても目をひきますよね。
福士リナさんはなんでもいいから有名になりたい!と思っていたのでモデルの仕事をすることに決めたそうです。


高校の詳細は公表されていませんが、仕事をしっかりやりたい、という思いから通信制の高校に迷わず決めたそうです。
ご両親は「保険をかけなくていいの?」と心配されていたようですが^^


福士リナさんはルイ・ヴィトンのランウェイも歩かれているのですが、その前には本当はプラダのランウェイを歩く予定だったとか。


それが現地で急にキャンセルになったものの、その後ルイ・ヴィトンのエクスクルーシブモデルにご縁があったそうです。


ちなみに、エクスクルーシブとは「専属」の意味で、エクスクルーシブモデルは、オーディションに来たモデルの雰囲気をデザイナーなどがとても強く気に入られると結ばれる専属契約モデルのことで、モデル業界では栄誉とされているものです。


・・・なんだかすごい話ですねΣ(・□・;)


ただ、プラダのランウェイがキャンセルになったときに、号泣してマネージャーからもらったアイスを食べた、というエピソードを聞いた時には、やはり女子高生なんだなんぁと思いました。


カメラを向けられると自然とスイッチがONになるという福士リナさん。
モデルのお仕事は天性の才能なのかもしれませんね!
Sponsored Links

両親や妹は?

ご両親の詳細はわかりませんが、福士リナさんのお話にはよく父親が登場します。
仲がいいでしょうね。


福士リナさんさんが中学3年生ではじめての仕事にあたるネネットのコレクションに行く際、車で現場まで送ってくれたそうで、そのときに父親のほうが緊張していた、とおっしゃっていました。
娘さんのことが心配でしょうがなかったんでしょうね。


また、プラダのランウェイが中止になったときにも、父親に泣きながら電話をかけた、とおっしゃっていました。
すごく父親を頼りにしているんですね。


そして、妹さんもいらしゃって、妹のマリさんもモデルさんです。
妹さんとのショットはこちら。

引用元:Instagram
引用元:Instagram



今年の「第22回 東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER」では、姉妹でランウェイを歩くなど妹さんも大活躍だったようですね。
引用元:ガールズウォーカー
引用元:ガールズウォーカー



そんな福士リナさんの今後の夢は「シャネル(Chanel)」のランウェイやキャンペーンモデルに選ばれることだそう。
またそのあとは女優さんや歌手にも興味があるようです。


今後いろいろな方面でのぜひ活躍してください!