陸上フィギュアスケートってご存知ですか??
フィギュアスケートといえば、もちろん氷の上をすべるものですが・・・。
これを陸上で、しかも本格的にやられている方がいらっしゃるんです。
ちゃんとジャンプも飛べるんですよ。
今回は陸上フィギュアスケーターの川崎孝之さんについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
Sponsored Links

川崎孝之さんとは?

川崎孝之さんはこちら。

引用元:ツイッター  ‏@M1K1_ANDO
引用元:ツイッター  ‏@M1K1_ANDO

引用元:Instagram
引用元:Instagram

川崎孝之さんは1991年1月10日生まれの現在25歳。
ずっと愛知県にお住まいだったのですが、つい最近大阪に引っ越されたそうです。


フィギュアに興味をもったのは、小学生の時で、家のテレビで安藤美姫さんを見てファンになったそう。
このころには学校でポーズをまねたりしてたそうです。


ただ、中学、高校とも特に運動部に所属していたわけではなかったそうです。
今すごくハードに陸上フィギュアの練習をされていうので、これは意外でしたね~。


その後、大学に進学したものの、いまいち学校になじめず。
夏休みは家の中にひきこもって過ごすなどつらい時期を過ごされます。


そんな時、フィギュアの映像をみてジャンプに挑戦してみることに。


家の畳の上で練習を積み重ねたため、畳はすりへっていたそうで、どれだけ必死に練習したのかが現れていますね。


その後、練習場所を外の公園に移し、引き続き練習に没頭します。
新たに振付も加わり動画を投稿するまでになります。


動画を取るようになったことをきっかけに、大学では映像研究サークルにも入ったそうで、大好きなフィギュアを通じてなじめなくて悩んだ時期も乗り越えられたんですね。


その後もフィギュアの選手たちの研究を積み重ね、練習にいそしむ日々を送っていらっしゃいます。


これまでは仕事をしながら合間の時間や休日を利用して陸上フィギュアスケートの練習をされていたそうですが、今朝、日テレの情報番組スッキリでは、司会の加藤浩次さんが「仕事もやめて頑張ってるんだよね~」とおっしゃっていたのでもしかしたら専念されているんですかね!?


引っ越しを機に仕事を辞めて、今後はもっと集中して練習して、イベントなどに出られるのかもしれません。

川崎孝之さんの日常

さわやかなルックスも目を引く川崎孝之さん。
現在は独身とのことです。


彼女がいらっしゃるかどうかわかりませんが、Instagramでは『最近一番聴いているのは西野カナ。振り向いてくれない人しか好きになれん…やけ酒‼︎』などという意味深な発言も^^


料理もされるようで、たまに簡単なものであれば自分で作るそうです。
こちらは朝食。

引用元:Instagram
引用元:Instagram



また、以前の仕事の関係か、情報処理関係の国家資格もお持ちで、すごくストイックでまじめな方なのかなぁ感じますね。


Instagramでは、ちょこちょこ甘いものをアップされていて、甘党?と勝手に予想。


ご家族は父親母親とお兄さんもいらっしゃるようですね。


ご両親に反発した時期もあった川崎孝之さんですが、去年の母の日には感謝の言葉をつづられるなど、またここで一つ何かを乗り越えようとされているんだなぁと感じます。


川崎孝之さんはフィギュアが好きでそれをひたすら探求することで、人生のいろんな悩みや問題を一つずつクリアされている方のように思います。


そうやって壁を乗り越えていけるのは、これまで陸上フィギュアをひたすら続けてきた賜物ですね。
続けることの大切さ、と教えてくれているように感じます。


最近は応援してくれるファンも結構いらっしゃるようですので、今後どんどん活躍の幅が広がりそうですね。
頑張ってください!