DNA美容ってご存知でしょうか。
今朝のノンストップで放送されていて衝撃を受けたので早速ご紹介します。
人類はここまで、進んでいるのか!?とも思える内容ですが、注意点などもあるようなので最後まで読んでみてくださいね!

スポンサーリンク
Sponsored Links

DNA美容について

DNA美容とは、自分の遺伝子を調べて体質がわかり、一番合っていると思われる美容法やダイエット法などを知れる、という検査のことです。


例えば、ダイエットでは有酸素運動がむいてるのか、無酸素運動が向いているのか、という感じですね。


元々は、数年前に病気のリスクを知るために話題になったものだそう。


検査内容はダイエットだけではなく、美容面だと将来の肌荒れや抜け毛などに繋がる可能性などを推測する、というもの。


自分に最適な美容方法を知りたい方などが利用されているようです。


番組には、お茶の水女子大学助教授で認定遺伝カウンセラーの四元淳子先生が出演されていました。


間違った方法でダイエットに取り組んでもなかなか結果が出にくかったりしますよね。
その方法が体質的にむいているかどうかを調べよう、という試みのようです。

方法は?

採取棒(綿棒のようなもの)で口の粘膜をこすりつけて、検査機関に送付して2週間ほどでわかるそう。


とても手軽ですね。

どういったことがわかる?

番組で紹介されていたものは、糖質や脂質を代謝しやすいかどうか、また、筋肉がつきやすいかどうかレベル1~3にわけて診断してくれるというもの。


このレベルを見ることで、太る原因が推測でき、対策をたてやすくなる、というものです。


dsc_2146


ちなみに、3つともすべてレベル1なのは日本人の4.5%しかいないそうです。

金額は?

検査料は5000円から20000円程度


金額は内容や検査項目によって変わってくるそうで、自分にあったものを選ぶことが大切です。

Sponsored Links

放送されていた方の例

Iさん、40歳の場合。
159センチ56キロで、ご本人は痩せたいのとお腹まわりが気になるとのこと。


30代から体重が落ちにくくなり、夜は米など食べず鍋ですませたり、朝40分のウォーキングを4年もやっているのに痩せないとのことでした。


放送では、「ジェネシスヘルスケア」の検査キットものを使用。


検査結果は、糖質、脂質はレベル2で代謝しにくく筋肉もレベル2でつきにくいとのこと。


検査結果に基づいて管理栄養士が痩せるための手段も教えてくれるのが人気の秘密で、Iさんの場合、

・鍋の厚揚げは脂質が多いので脂質を代謝しにくいIさんの場合は控えたほうがいい

・筋肉がつきずらい体質で、ウォーキングのような有酸素運動だけだと効果が現れにくく、筋トレのような無酸素運動をまずやった方がいい

とのことでした。


もう一人は、遺伝子的にはオールレベル1(糖質脂質とも代謝しやすく筋肉もつきやすい)なのに太っている、153cm49キロのTさん52歳。


こういった場合、生活習慣に問題があることが考えらえるそうです。


Tさんの場合は、晩酌は毎晩で1日でワイン1本を空けることも。


そんなTさんには過度な糖質脂質制限は必要なく、お酒を控えたほうがいい、とのアドバイスでした。

注意点は?

DNA美容はあくまで一つの目安であり、遺伝子の情報ですべてがわかるわけではなく、その後の環境なども大事とおっしゃっていました。


また、信頼できる検査会社を見極める目も必要とのことです。

Sponsored Links

DNA美容口コミは?

今回の番組放送をうけてやってみたい、とかもう申し込んだという方もいらっしゃるようですね。


おまけですが、なかなかするどいツッコミ。
https://twitter.com/0722banana/status/811385721483206656


自分を知る手段の一つとしてはおもしろいかもしれませんね。
全国の美容院やエステサロンで導入されているお店は6000店舗以上あるそうなので、気になる方はチェックしてみてください。




➡あさイチの甘酒特集はこちら。

NHKあさイチで甘酒特集!美容や健康にいいの?レシピも知りたい!