元キマグレンのクレイ勇輝さんが次回の「しくじり先生」に出演される、ということで今話題になっていますね。

キマグレンといえば、2008年に歌手として「LIFE」がヒットしたのでご存じの方も多いのではないでしょうか。
「泣きたくて、笑いたくて~」っていう、軽快な感じの曲です。

2015年に解散したので、今は何やってるのかなぁと思っていましたが。


スポンサーリンク
Sponsored Links

今は株式会社ブームアップというテレビ制作会社の取締役をやっていっらっしゃるようです。

このクレイ勇輝さんがなかなか個性的で興味深いのでご紹介しますね。


クレイ勇輝さんは、キマグレンで歌手活動をしていましたが、一方で2004年から2013年までの9年間、「音霊」というライブハウス・海の家を経営されていました。


会社の代表取締役として、歌手活動より先に経営者としての手腕を発揮されてたんですね。
「音友」という社名で記載されているところもありますが、よくよく調べてみると社名は「音遊」という社名のようですね!



ただ、この海の家の経営は順風満帆とはいえませんでした。


海の家での飲酒や騒音などが原因で、逗子海岸の海水浴場での音楽禁止などの規制がかかってしまい、海の家は一度閉幕したんですね。


ここで多額の借金を抱えることになります。
金額は2億円を超えているそうです。


…いやぁ、なかなかの額ですね(^^;。


ただ、どうやら逗子海岸から撤退しただけで、2014年からは、鎌倉の由比ガ浜海岸で「音霊」は復活しているようです。


Sponsored Links

そして、ブームアップというテレビ制作会社の取締役としての仕事もされているわけですから、すごいパワフルですよね。


自分でどんどん突き進むことが好きな性格なのでしょうね。


ちなみに、クレイ勇輝さんの現在の彼女については特に情報はないようです。
元ヒット曲歌手で会社の経営もされていて…と考えると、女性にはもてそうですけどね。


ただ、過去に出演された番組で、付き合う彼女には細かい時間の制限などをつけたりする一面もあるようですから、お付き合いする方は似たような考え方の人じゃないと厳しそうだな…(^^;。

このクレイ勇輝さんのバイタリティがどこから来るのか、と興味があったのですが、どうやら育った環境も影響しているようですね。


クレイ勇輝さんは幼少期から海外で過ごし、オーストラリアへの留学経験もあり、大学はニューヨーク州立大学シラキュース校から転入して最終的にはハワイ大学を卒業しているんですね。
小さいころから、異文化に触れて自分の意見を主張する大切さや前に出る強さを体得してきたのかもしれませんね。


…もともと前向きな性格もあるかもしれませんが^^。


パワーあふれるクレイ勇輝さんが今度は何を始められるのか、とても楽しみです。