本日のミュージックステーションに大黒摩季さんが18年ぶりに登場しましたね。
歌のパフォーマンスも相変わらずすごい!
うまい!!
そんな大黒摩季さん。
音楽学校の講師もされてるんですよね。
というわけで、その音楽学校についてリサーチです!!

スポンサーリンク
Sponsored Links

大黒摩季とは?

大黒摩季さんはこちら。

引用元:大黒摩季公式WEBSITE
引用元:大黒摩季公式WEBSITE



あまり振り返るところがないくらい有名な方ですが、簡単に振り返ります。


大黒摩季さんといえば、『DA・KA・RA』『チョット』『あなただけ見つめてる』『夏が来る』などで数々のミリオンヒットを記録している実力派シンガーですね。
最近は、子宮腺筋症、子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣嚢腫を患い、5年間ほど歌手活動を休止されていました。
今年の8月に復帰されたばかりです。

大黒摩季が教える音楽学校とは?

大黒摩季さんが講師をしてくれる音楽学校なんて贅沢じゃないですか!?
Nicoは特に歌がうまくもなんともないですが、通ってみたいです(^^;。


だってあんなスターが教えてくれるんですもんね。
それだけで興奮します。


その学校とは、「学校法人滋慶学園 東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校」(TSM)のようです。
『TSMで授業を担当している総勢176名の現役プロ講師の中から一部の先生を分野別にご紹介します。』とTSMのHPに記載があり、特別講師として、大黒摩季さんが載っています。


そして、大黒摩季さん以外のプロの講師もすごい方ばかりなんですよ。
ほんとにこんな方たちの講義を受けれるのか!!とちょっと感動です。

Sponsored Links

例えば、
「恩田 快人 先生」
そうです。アラフォー世代にはたまらない、元JUDY AND MARYのリーダー兼ベーシストですね。
現在はアーティスト活動のほか、作曲家、プロデューサーとしても活躍されています。


「渡辺 敦子 先生」
そうです。プリンセス・プリンセスのリーダー兼ベーシストですね。
またまた世代が出てしまってすみません(^^;。
ちなみに、渡辺先生は副校長も務められているそう。


「ジェニファー・バトゥン 先生」
マイケルジャクソンのツアーにも参加されているギターリストですね。


他にも様々な分野の一線でご活躍されている先生がずら~っと並んでいます。
豪華すぎる・・・。


こちらの学校の卒業生もこれまたたくさんご活躍ですが、例えば、中田ヤスタカさんなどがいらっしゃいます。


また、学校の校舎内にはプロ仕様のレコーディングスタジオがあり、安室奈美恵、THE BLUE HEARTS、斉藤和義などがレコーディングをしたりしているそうです。
何から何までレベルが高いですね。


個人的な意見なのですが、やはり実際に活躍されている第一線の人に直接触れる機会があるって本当に大事なことだと思うんですよね。
そういった意味ですごい学校だなぁと思います。


こちらの学校から未来の音楽業界を担う方が誕生しそうですね^^
楽しみにしていましょう!



TAKAHIRO(ダンサー)が主宰のダンススクールとは?年収も知りたい!