日本人なら一度は生で見たいなぁと思うものの一つが相撲だ、という人も多いと思いますが。
いろんなお相撲さんがいらっしゃいますが、ネガティブな力士として有名なのが正代関
勝負の世界とは相反する感じがしてしまいますが。
この正代関。
おばあさんと親戚など、いろいろと話題になっています。
今回は、正代関のおばあさんと親戚についてご紹介します。

スポンサーリンク
Sponsored Links

正代関とは?

正代関はこちら。

引用元:Wikipedia
引用元:Wikipedia



お名前は「正代 直也(しょうだい なおや)」さん。
1991年生まれの25歳。


所属は時津風部屋
時津風親方は同じ大学で先輩にあたります。


苗字の正代が珍しいですが、出身は熊本県宇土市とのこと。


そんな正代関。
相撲を始めたのは、小学校1年生のころ。
公園で相撲を取って遊んでいたところ、地元の少年相撲クラブの監督に半強制的にスカウトされて相撲道場に通い始めたそう。
相撲が好きで始めたわけでななかったんですね。


とはいえ、熊本農業高校時代には国体相撲少年の部で優勝するなど優秀な成績を残されています。


正代関といえば、たびたび話題になるのが「超ネガティブ」な性格。
時津風親方いわく「気がちっちゃくて弱気。負けたらどうしようとばかり考えている」という極度のマイナス思考らしいです。


よく勝負の世界に身をおいてられるなぁと思います(^^;。
相当なストレスですよね。
本場所であがってしまうのはなんとなくわかりますが、場所中の稽古でも緊張しているそうです。


ただ、厳しい相撲の世界で結果を残してきているわけですから、ネガティブ思考の裏には負けたくない、という闘志もきっと眠っているんでしょうね^^。
Sponsored Links

なぜ祖母が話題に?

正代関といえば、おばあさんのことも知られています。
なぜかというと、おばあさまのお名前が「正代正代」さんだから。
読み方は「しょうだいまさよ」さんです。


テレビにおばあさまが出られたときに、お名前のテロップが出ていたのですが、そこでざわざわした方が多かったようです。

引用元:ツイッター @daihorin
引用元:ツイッター @daihorin



嫁いだ先の苗字が名前と同じだったんですね。
苗字が珍しいだけにすごい偶然です!

親戚って誰?

正代関、親戚に有名人がいらっしゃるそうです。
どなたかというと、演歌歌手の石川さゆりさんです。
母方の祖母の兄の奥さんの妹の娘が、石川さゆりさんだそう。


いろんなところで繋がってますね(^^;。


そんな話題盛りだくさんな正代関、今後の活躍期待しています。