「泣き歌の貴公子」と呼ばれている「林部智史」さんってご存じですか?


見た目はとてもさわやかなこれまたイケメンな青年です。


スポンサーリンク
Sponsored Links

朝の情報番組「特ダネ」でも生歌を披露したのですが、司会の小倉智昭さんも「地声とファルセットの境がわからない声」と絶賛していました。
私も歌声を聞きましたが、「クリスタルボイス」が心地よくてなんだか胸が切なくなる感じですね。
号泣というより、じんわり涙がでてきます。


この林部智史さん、有名になったのはカラオケの採点番組です。


今ではさわやかで苦労なんてしていないようなイメージですが、過去は割と苦労人だったようです。


高校をでて看護師を目指して専門学校にも通っていたのですが、いろいろと事情があり、その後引きこもりを経験した、というつらい過去があるそうです。
当時はうつ病だったそうです。


その後、お姉さんや友人の支えもあり少しずつ元気に。そして、綺麗な声をいかしたほうがいい、という周囲の薦めもあり、歌手を目指すことにしたそうです。

Sponsored Links

EXILEのATSUSHIも通った歌の学校にも、学費を新聞配達をしながら通い、主席で卒業


現在のように華やかな場所に出てくるまでには、相当な努力を重ねていらっしゃってるんですね。


デビュー曲の「あいたい」はご自身で作詞されていて、これまた涙を誘うバラード曲になっています。


ライブのチケットは30秒でソールドアウトという人気急上昇中の林部智史さん、1度生歌聞いてみたいですね~。


そして、気になる彼女や結婚についてですが。


今のところ、特に彼女がいる、とか結婚している、という情報はないようです。


イケメンであの歌声ですから彼女くらいいてもおかしくないですがね^^。


今後も林部智史さんに要注目です!!