岡崎体育さんという方のミュージックビデオ(MV)が、すごく面白いんですよねぇ。
動画再生回数1400万回というものすごい人気ぶりです。
その岡崎体育さんが本日26日のNHK「スタジオパークからこんにちは」に出演されました。
今回はそこでのお話を中心にご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
Sponsored Links

岡崎体育さんとは?

岡崎体育さんはこちら。

引用元:岡崎体育オフィシャルウェブサイト
引用元:岡崎体育オフィシャルウェブサイト



ちょっとぽにょっとした体型をされてますね^^
でもMVの中ではキレのある動きを披露されています。
ちなみに、健康のために晩御飯の前にサラダを食べたりして気を使っているそう。


岡崎体育さんは京都出身の26歳。
「MUSIC VIDEO」でパーカーをきていらっしゃることもあり、パーカーのイメージがあります。
引用元:BASEMENT-TIMES
引用元:BASEMENT-TIMES



デビューは2016年
・・・なのにもうこの人気です。


岡崎体育さんの人気に火が付いたのは、『MUSIC VIDEO』という曲と動画。
邦楽のMVでありがちな「あるあるネタ」をたくさん詰め込んだ曲なんですよね。
あ~~そうそうよくみるよねぇ、と納得してしまう感じです。


この曲のおかげで今後音楽界でMVを作るときのハードルが上がった、とも言われています。


ちなみに、この「MUSIC VIDEO」は、デビューするにあたって、「すごいものを作ろう」と思っていろんな人のミュージックビデオを見てたら「皆同じことしてるなぁ~」と思って出来上がったものだそう。


目の付け所が斬新です。


しかも、製作費は驚異の6万円
そのうちレンタカー代が3万円だというから、ほんとにお金がかかっていないw


監督の寿司くん、マネージャーの松下さんとの3人で4日間かけていろんなところにいったそう。


そんな岡崎体育さんは、名門同志社大学卒


大学卒業後はIT企業に就職したものの、半年で退職。
退職理由は、人混みが苦手なのに東京への異動を打診されたためだそう。
社内ではプレゼン力などを評価してもらっていたそうで、本来であればご栄転ということなんですがね(^^;


これを機に、バイトをしながらの音楽生活を始めることになります。


バイト先はスーパーの品出し
なぜスーパーをバイト先に選んだかというと、スーパーは社会の縮図みたいなところなので、音楽とは関係のない人達の感性に触れていたい、という思いがあるそうです。


そして驚くことに、今も品出しのバイトを続けているそうで、回数は減ってきているけど来年も続けたい、とおっしゃっていました。


ちなみに、この日の岡崎体育さん。
生放送はほぼ初めてに近い、ということで汗びっしょりで、隣にいた八嶋智人さんが拭いてくれたくらいでした^^


Sponsored Links

『家族構成』に出演している家族は本物?

岡崎体育さんのMVはどれもユニークなんですが、もう一つ有名なのが「家族構成」というMV。
この曲はもともとは、家族をテーマにした曲を作れば売れるんじゃないあか?という下心から作ったそう。


その中で話題になっているのが、「家族構成」に出てくる家族が岡崎体育さんの本当の家族なの?ということ。
このご家族は、本物のご家族ではなく、一般公募の素人の方々で撮ったものだそう。

岡崎体育さんの拠点は?

現在はご実家になる京都から東京に通って仕事をされているそうです。


京都のご実家のお部屋の写真もでてきたのですが、小学校から使っている学習机を今も使いながら作曲活動されていました。


もうこの机じゃないと作曲しづらいそうです。
すごく得意な楽器があるわけではなく、ギター、ピアノ、ベースが少しは弾けるそこから組み合わせて曲をつくっているそう。


東京に拠点を移す予定はないそうで、もう時代は変わって、発信する場所はあまり関係なくなってきる、という考えのようですね。
確かに、ネット環境がこれだけ整っていれば、場所の制限ってあまり感じなくなってきていますよね。


むしろ、そういったスタイルのモデルを作っていきたいそうです。


ちなみに、京都から発信し続けてお金がたまったら代官山で家を買おう、とおしゃっていました。
あと、ゴールデンレトリバーを2頭飼いたいとも。
・・・まぁこれは冗談かもしれませんが。


明日27日にNHKで放送される「想いのかけら」という被災地復興支援の番組の音楽も担当されているのですが、その曲がこれまでのMVとは全く違って、すごく素敵なんですよね。
しっとりとしたピアノの曲です。


もともと作曲家が夢だったとのことで、ネタのような曲だけではなく、幅広いジャンルでやっていきたいそう。
岡崎体育さんの今後の活躍が楽しみです。